2014年09月16日

9月15日骨指術のセミナーでした



9月15に非全国的に敬老の日でしたが、


私達は稽古をさせていただきました


世間的には3連休の最終日でしからね


人も集まりづらい日々でしたね


さて骨指術の上級編です


「月 光」

骨指を左腰にかめて左手を骨指の上に載せます

相手から剣の間合いを外す距離にいることが大事です


骨子術セミナー 011.JPG


相手が柄に右手を載せたと同時に、その身から

右足踏み出しながら骨指で相手の右篭手を強く叩きます


骨子術セミナー 010.JPG


コレが叩いたところです、練習では篭手を叩きません

コレは相手の右篭手を撃ち潰すことを目的としています

更にスリ進み左手で相手の右胸を押し、相手を後方へ崩します

相手を後方へ仰け反らすようにすることが大事ですね


骨子術セミナー 008.JPG


崩した瞬間に相手の柄を掴み引き、剣を抜き

骨脂の上に乗せて喉元に向け極める

剣を一気呵成に引き抜くことを心がけて下さい


骨子術セミナー 012.JPG


至ってシンプルな技ですね

相手の呼吸を盗み、一気にその身から前に踏み出すことが出来なければ

相手に切られてしまいます


相手も柄に触れながら一歩目に踏み出しますから

互いに呼吸を盗み合うことが大事ですね




タグ:セミナー


【十手術の最新記事】
posted by ヒロボックリ at 09:09 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 十手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405491725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック