2015年02月08日

2月に入りましたね



今日は抜刀術の稽古と、長棒術の追加講習です

抜刀術は通常稽古です、とは言え毎回抜刀しても

いつも巧く出来ないですね、此れは!というときが有るのですが

其れを又、望むのでうまくいかないことは知っているのです。

でも望むのを諦めてしまったは、其処で止まってしまいますからね。

いつも、前へ前へと気持ちを持っていかないと、一向に巧くはならないですね。

どうしても、指導ばかりしていますと、自己練習ができなくなりがちなんです。

ですから人より多く抜刀する、チョット雑になってしまう時もあるんですが

其処に気づいた時は、あ〜やっちまったな〜ですよね。




とても人に見せられるものではないことに気づくわけですよ。

とはいえ、誰に見せるんだ、ということも有りますが、見せませんもうやだ〜(悲しい顔)

人に見せる訳ではありませんが、弟子たちや生徒は見ていますからね。

油断しているとそっくり真似されてしまい、誰が教えたんだということに

そして先ほどの、あ〜やっちまったな〜!わーい(嬉しい顔)

ですから指導者は、自分の稽古時間が必要なんですよ


ちなみに今日は、昨年の長棒術の講習会に参加された方の補講です。

講習会後に巧く出来なかったり、欠席した分を再度受講してもらったり

希望に合わせて指導しています。

講習会が終わったから、其れでおしまいというわけではありません。

身につけていただきませんと、何の講習会か解りませんので。

アフターケアーはシッカリいたしますので、抜刀術の講習会に

興味が有る方は申し込み下さい。







posted by ヒロボックリ at 10:15 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 抜刀術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック